講師プロフィール

清水ピアノスクール

講師 清水信守

清水 信守(しみず のぶもり)


1988年生まれ。私立開智高等学校音楽コース卒業後、フランスへ留学。フランスのパリにて7年間過ごす。

パリ・エコール・ノルマル音楽院で高等演奏ディプロム、パリ市立音楽院でコンサーティストディプロムを取得した後に、ヴェルサイユ市立音楽院に入学、同校にてフランソワ・シャプラン氏の下で2年間研鑽を積む。在学中にヴェルサイユ音楽院管弦楽団と共演。

その後同校の最上級ディプロムを取得。

Sakura Japan Piano Competition 全国大会において奨励賞を受賞。クロード・カーン国際ピアノコンクールで入賞及びアルベニス賞を授与される。

フランス各地やスペインで演奏活動を行う。 サン=リズィエール音楽祭に出演。
これまで室賀淳子、松本明、梶山奏子、御木本澄子、池田珠代、村田理夏子、内藤晃、江原郊子パトリック・ジグマノフスキー、ジャック・ラギャルド、ジャン=マリー・コテ、ロマン・デシャルム、マリー=ジョセフ・ジュード、フランソワ・シャプラン各氏に師事。

現在は埼玉県川口市にて清水ピアノスクール主宰として後進の指導にあたる。ピティナ、ショパン国際ピアノコンクールin Asia等のコンクールにて入賞、優勝者を多数輩出。

レッスンはこちら

先生からのメッセージ

「必ず上達するピアノ教室」

初めまして。私のピアノ教室のHPを見て下さり、誠にありがとうございます。私は高校卒業後フランスへ留学し、のパリでおよそ7年半過ごし2015年の4月に帰国しました。

パリでは幸運な事にたくさんの素晴らしいピアニストの方々のレッスンを受ける機会に恵まれ、音楽だけではなく美術も含めた芸術全般を学ぶ事ができました。

私がレッスンを受けた先生方は皆本当に人間的に素晴らしい方々ばかりで、遠く離れた日本から来た私に対して親切に、そして真心で私に接してくれました。私は一生彼らの恩義を忘れないでしょう。

ピアノ教室を始めて3年経ちましたが、パリで受けた教えをピアノのレッスンを通して生徒たちに伝える事が、私が先生方から受けた恩に報いる一番の方法という思いが、日に日に強くなっています。

どうかお気軽な気持ちで体験レッスンにお越しください。ピアノを通して素晴らしい音楽の世界を皆様と共有できますのを心から楽しみにしております。

詳しくはこちら

ページトップへ